ディアマナ RF

ディアマナ「Rシリーズ」の新シャフト

新シャフトは、三菱ケミカルのディアマナRFです。

国内男子 日本ツアー選手権森ビル杯で、

岩本高志プロが世界最速で投入を決めて話題になったシャフトです。

もともと、三菱ディアマナRは、インパクト付近でシャフトが走ります。

特に、飛距離には、定評があり、プロ・アマ問わず人気のシャフトでした。

その定評のあるディアマナRよりもRFは、スピン量が軽減されて、

球のキャリーも出て、つかまりもよくなったという事。

飛距離にしたら、5~10ydも伸びたそうです。

岩本プロの感想は、こちらからご覧になれます。

岩本高志が世界最速投入!? ディアマナ「Rシリーズ」の新シャフト

現行モデルのディアマナRについてのレビューや評価については、

こちらでご覧になれます。

三菱レイヨン ディアマナ R

発売当時は、まだ社名が、三菱レイヨンだったんですね(>_<)