キャロウェイゴルフ XR 16


キャロウェイ「XR 16 シリーズ」

キャロウェイゴルフ XR 16シリーズが、2月に発売されます。

正式な発売日は、2016/2/19の予定です。

今回の、XR16シリーズのドライバー&フェアウェイウッドは、

想像を超える速さとやさしさが特徴です!!

2015年モデルから進化させた形状を取り入れ、

やさしさの向上とさらなる飛距離をてにいれるために、

あの飛行機の会社「ボーイング社」の航空力学専門家と提携をしました。

キャロウェイ XR16 ドライバーの特徴

1.空気抵抗を抑えたヘッドシェイプとNEWスピード・ステップ・クラウン

ボーイング社と提携することにより、空力性能を追求しました。

スピード・ステップ・クラウンのサイズ、位置を再設計し、

前作を超える空力性能を搭載させました。

2.進化した次世代R・MOTOフェース

R・MOTOフェースを、さらに薄肉化しました。

そのことにより高初速エリアが拡大し、

フェース全体でボール初速を高めます。

3.低重心・高慣性モーメントヘッド

フェースの薄肉化によりボディの軽量化

慣性モーメントを高め、 重心を、低く・深く設計しました。

これにより前作より約10%慣性モーメントアップと約15%の低重心化できました。

キャロウェイ XR16シリーズ 定価の20%OFFで購入する方法

キャロウェイ XR16シリーズ 定価の20%OFFで購入する方法があります。

それは、キャロウェイの本社があるアメリカで購入することです。

日本向けの日本モデルは、ドライバーで6万7000円ぐらいからになりますが、

アメリカ向けのUSモデルなら、5万円ぐらいからになります。

※シャフトなどのスペックによって値段が変わります。

実際に、USモデルと日本モデルは何が違うかというと、標準シャフトです。

長さや、種類がアメリカ人向けになっているか日本人向けになっているかの違いです。

この違いは、USモデルを購入する際に、カスタムオーダーすることで、

何とかなっちゃいます。

しかも、USモデルは、オプションシャフトの種類も豊富で、

日本モデルでは、1種類しかないグリップも選び放題です。

※グリップやシャフトに関しては、注文時にお店に問い合わせてみてください。

親切、丁寧に相談に乗ってくれますよ。

でも、アメリカまで行って購入するなんて無理!って思った方、

こちらのショップなら、ネットで購入できます。

しかも、ドライバー1本から送料無料です。

フェアウェイゴルフ

こちらのショップは、アメリカにあるゴルフショップですが、

オーナーが日本人なので、問い合わせや注文は、すべて日本語でOKです。

1991年からやっている老舗のショップなんで安心です。

そして、なんと、こちらのショップなら、定価の20%OFFで購入できます。

詳しくは、こちらの販売ページをご確認ください。

キャロウェイ「XR 16 シリーズ」

キャロウェイゴルフxrドライバー試打

キャロウェイの「XR]シリーズは、ボールの初速の限界を目指して開発されたものです。

この新作ドライバーを試打インプレッションでおなじみのマーク金井さんが試打していました。

マーク金井さんいわく、おすすめのゴルファーは、こちら。

  • スピンを減らして飛距離を稼ぎたい人
  • 空力特性にこだわる人
  • 左のミスを軽減したいフッカー

構えてみた感じや、打ってみた感じの感想も紹介しています。

もっと詳しく知りたいなら、こちらからどうぞ。

試打インプレッション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする